スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女が活躍するサスペンス 『ファインド・アウト』 ネタバレあり

f1.jpg



感想 ★★★☆☆

2012年に公開されたサスペンス映画。主人公の妹が誘拐され自力で捜索を試みる話です。内容的には普通なのですが、主演のアマンダ・セイフライドがよかった。彼女のファンなら見て損はないですし、この作品を見てファンになる人もいるでしょう。

ある日ジルの妹が行方不明になり、誘拐を疑った彼女は警察に相談に行く。彼女は誘拐された可能性を力説するも相手にしてもらえない。というのも、警察はジルのことを精神病扱いしていたからだ。ジルは連続殺人鬼に拉致監禁された過去を持つ。その際に警察にいろいろ証言したのだが、捜査してもその痕跡が何一つ発見できず、警察は彼女の妄想だったと断定した。その一件以来ジルは近所で行方不明者が出るたびに自分と同じ犯人に誘拐されたのだと警察に訴えていたため、今回も彼女の妄想だと高をくくり信じてもらえなかったのだ。そんな態度に業を煮やしたジルは自分一人で犯人を見つけ出すことを決意する。


以降ネタバレあり


ストーリー展開は悪くなかったと思います。ジルの妄想なのか、それとも誘拐犯は実在するのか、どちらとも受け取れるような演出をしていてなかなか緊迫感があります。ジルを含め登場人物の誰もが怪しく見えてくる。しかしラストが残念でした。犯人が意外過ぎる。悪い意味で。なにせ今まで登場しなかった人物がいきなり登場するのだから。犯人が出てきても、おまえ誰だよ? となってカタルシスを得られない。ミステリーではなくサスペンスだからこれでも構わないのかもしれないが、がっかり感が強かったです。
これならまだジルに味方していた刑事を犯人にした方が良かったように思う。例えよくあるパターンだったとしても。

それともう少しジルを窮地に立たせて欲しかった。精神病を疑われたジルは警察に追われながら一人で捜索します。にもかかわらず大してピンチに陥らない。もっともっと苛めて欲しかったですね。これは何も僕がサディストというわけではなく、この手のストーリーならギリギリまで主人公を追い詰めた方がスリルが増すはず。追い詰められて崖から飛びおりる、探っているのを犯人に察知されて反対に殺されそうになる、とかはよくあるパターンですが、本作はわりとすんなり犯人まで辿り着く。さらに犯人との格闘でもすんなり勝ってしまう。だからひどく呆気なく感じた。せっかくいい女優さんを使っているのにもったいない。




f.jpg




最初に言った通り本作は主演のアマンダセイフライドの魅力が光る作品でした。容姿の美しさはもちろん、演技もよかった。警察に最後の一言を発する時の表情などは印象深いですね。それと精神病で通院歴があると銃を持てないというのは知らなかったので、へえと思った。他には「女が欲しけりゃ消防士になれ」という台詞が興味深かった。これはどういう意味なんでしょう。消防士はモテるという意味なのか、それとも女遊びが激しいという皮肉なのか、アメリカでの消防士のイメージがどういうものなのか気になるところです。




ファインド・アウト [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2014-05-02)
売り上げランキング: 49,166




スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

『クロユリ団地』 ネタバレ感想

kuroyuri.jpg



感想 ★☆☆☆☆

『リング』などで有名な中田秀夫が監督した作品。主演に前田敦子、成宮寛貴と知名度のある役者を配し、制作委員会に入っているTBSが宣伝していたので作品自体はよく知られていると思う。興行的にはまずまずだったようだが、世間の評判はすこぶる悪い。だから期待せずに観ました。観終わっての感想としてはなるほど確かに面白くはない。とはいえ、時間を返せと言いたくなるほど酷くもなかった。自主制作かと思うような安っぽいものとは別物で、ちゃんと映画になっています。一番の敗因は怖くないことですね。

続きを読む

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

鬱映画と噂の『ミリオンダラー・ベイビー』

m.jpg



感想 ★★★★☆

名優クリント・イーストウッドが監督、主演を果たした本作は第77回アカデミー賞で作品賞を受賞している。その他にも監督賞をクリントイースト・ウッドが、主演女優賞をヒラリー・スワンクが、助演男優賞をモーガン・フリーマンがそれぞれ受賞しており、この年のアカデミー賞を総なめした。人間の信念、生き様が痛いぐらい克明に描かれていて、各賞に選ばれたのも納得。獲るべくして獲ったといえるでしょう。

続きを読む

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

ホラー映画『サプライズ』は『ホームアローン』をグロくした感じ

サプライズ [Blu-ray]
サプライズ [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.02.26
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2014-12-03)
売り上げランキング: 8,592


感想 ★★★★☆

パッケージのインパクトに惹かれて予備知識なしで視聴したのですが、予想以上に楽しめました。製作費も安いしB級といえばB級だけれど、安っぽさはなくてちゃんと作られています。ホラーが好きなら観ても損はないでしょう。

続きを読む

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

ジジと喋れなくなった理由とは 『魔女の宅急便』 解説 うんちく 

魔女の宅急便 [DVD]
魔女の宅急便 [DVD]
posted with amazlet at 17.02.07
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 263


この作品はいろんな意味でスタジオジブリの転換点となった。スタジオジブリ制作の四作目となる本作は逆風の中でのスタートだった。今でこそ『ナウシカ』、『ラピュタ』、『トトロ』は人気作だが、劇場の興行成績は振るわず右肩下がりの状況。そんな中でジブリの命運を託された『魔女の宅急便』は、日本アニメーション映画の興行記録を更新する大ヒット作となる。興行収入21億7000万、観客動員数264万619人という成績を残した。これはこの年の邦画ナンバーワンヒット、1978年に公開され空前のヒットといわれた『さらば宇宙戦艦ヤマト』の21億2000万も塗り替えた。

続きを読む

テーマ : アニメ
ジャンル : 映画

スポンサードリンク
プロフィール

オプ

Author:オプ
よろしくお願いします。
ブログランキングに参加しています。下記をクリックしてもらうと同じ系統のブログがたくさん見られます。

にほんブログ村 映画ブログへ

最新記事一覧(サムネイル画像付き)
美女が活躍するサスペンス 『ファインド・アウト』 ネタバレあり Jul 02, 2017
『クロユリ団地』 ネタバレ感想 Jun 06, 2017
鬱映画と噂の『ミリオンダラー・ベイビー』 Mar 04, 2017
ホラー映画『サプライズ』は『ホームアローン』をグロくした感じ Feb 26, 2017
ジジと喋れなくなった理由とは 『魔女の宅急便』 解説 うんちく  Feb 07, 2017
カテゴリ
タグ

★★★☆☆ ★★★★☆ 心霊 ★★☆☆☆ 2000年代 2010年代 80年代 ★★★★★ ★☆☆☆☆ サイコホラー 70年代 90年代 モキュメンタリー ワンシチュエーション モンスターパニック スプラッター ゾンビ 動物パニック ☆☆☆☆☆ ヴァンパイア 60年代 

楽天市場
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。